女だらけの職場の人間関係はどんな感じ?よくあるパターン7つ!

onnnadarakenosyokuba-ningenkankei

これから入る予定の職場が「女だらけの職場」だと、「どんな雰囲気なんだろう?」「人間関係は上手くいくかな?」と心配になってしまいますよね!女だらけの職場はどんな雰囲気が多いのかを事前に知って、心の準備をしておきたいという方も多いはずです。

そこで今回は、女だらけの職場の人間関係について、よくあるパターンをご紹介致します。入社してから戸惑わずに上手く対応できるよう、心の準備をしておくと良いですね!

1.悪口が多い!

女だらけの職場の人間関係の特徴として多いのが、「悪口が多い」ことです。休憩中や飲み会などで、その場にいない人の悪口を言い合うというパターンはとても多いです。

「女だらけの職場が辛い・・・」と悩む人にとって、この悪口を言い合う雰囲気がどうしても嫌だという場合が多数のようです。

悪口が多い職場にいると、「自分も話に乗っていかないと場に馴染めない」「今度は自分が悪口を言われてしまうかも」と悩んでしまう方がほとんどだと思います。

ですが、女だらけの職場でより良い人間関係を築きたいと思った場合には、決して悪口には乗らない、参加しないように心掛けると良いと思いますよ。悪口を言い合う雰囲気になったら、そっとその場を離れるようにすると自然です。

もし悪口を言ってしまったら、「〇〇さん、あなたのこと悪く言ってたよ」と本人にバラされてしまうことも考えられます。そのように余計な人間関係のトラブルを防ぐためにも、決して悪口には容易に参加しないように気を付けてくださいね。

2.噂話が多い!

悪口と同じく、女だらけの職場で多いのが「噂話」です。特に年配の女性が噂話を好む傾向があるようで、あることないこと話題にしてしまうことが多いです。もし自分の根も葉もない噂話を流されてしまった場合には、しっかりと否定しておくと良いですね。

また、他の人の噂話に参加するのは楽しいかもしれませんが、本人から直接聞かない限りは「ただの噂だから」くらいの気持ちで受け取っておいた方が良いですよ。決して、本当かどうかも分からないのに、周りにベラベラと喋ってしまわないようにしましょうね。

3.嫉妬が多い!

女だらけの職場に「嫉妬が多い」のもよくあるパターンです。「他の人よりも仕事がデキる」「上司によく褒められている」など、周囲の人よりも抜きん出ているところがあると、嫉妬されてしまうことが多いです。

仕事を頑張ることはもちろん素敵ですが、それを周囲に自慢するようなことはやめておくほうが、円滑な人間関係を築くためには効果的です。

周りの人から、「〇〇さんって、仕事ができてすごいわね」と褒められた時には、「ありがとうございます!でもそんなことないですよ~。丁寧に教えてくださった周りの方のおかげなんです!」など、自分自身を持ち上げないような対応をすると好印象です。

女だらけの職場で絶対に人間関係に悩みたくない!という方は、「周囲と歩調を合わせる」ことを常に意識しておくと、嫉妬されるような事態は極力避けられると思いますよ。「みんなと同じ」ことが時には自分を助けることもあります。

4.グループや派閥ができやすい!

学生時代なども、女子はグループができやすかった記憶があると思います。それは社会人になっても同様で、女ばかりの職場はグループや派閥ができやすい傾向にあります。ランチなどいつも一緒に行動するパターンが多いと思いますよ。

「仲良しグループ」ならばまだマシなのですが、それが「派閥」になってしまうと大変な思いをすることも多いようです。派閥同士の争いや悪口のようなものがあるなど、精神的に疲れてしまう人もいます。

そんなグループや派閥には関わりたくないという方は、基本的に「ひとり行動」を心掛けると良いと思いますよ。ランチはふらっと一人で好きなお店に入ってみたり、仕事終わりは習い事をして仕事以外の人間関係を築いてみたりするのがおすすめです。

ですが、職場の付き合いが悪くならない程度に飲み会には参加したり、たまには一緒にランチに行ってみたりなど、つかず離れず、程よい人間関係を築けるようになると良いですね。

5.服装や持ち物のチェックが厳しい!

おしゃれに敏感な女性が多い職場だからこそ、「服装や持ち物のチェックが厳しい」こともあります。「そのかばん、新しいね!」「ヘアスタイル、変えた?」など、細かいところまで気がついてもらえることは嬉しくもあると思います。

ですが、時には「あの子、身だしなみがなってないよね」「メイク、変じゃない?」など、服装や持ち物が悪口の対象になってしまう場合もあります。よって、身だしなみに気が抜けないのが女だらけの職場の特徴でもあります。

周りの人からのチェックを切り抜けるためには、「周りと馴染む」服装や持ち物を心掛けるようにすると良いですよ!流行から遅れすぎても目立ちますし、周りよりおしゃれすぎても悪目立ちしてしまいます。

「ちょうど良いおしゃれ」を目指すと、周りからの厳しいチェックを切り抜けられるはずですよ!

6.お局様に逆らえない雰囲気がある!

女だらけの職場の人間関係の特徴として、「職場にひとりはお局様がいる」「お局様には誰も逆らえない」というパターンも多いです。また、そのお局様を中心として派閥が分かれていることもよくあります。

職場で何かを決める時には、お局様の意見にまとまることも多いです。「なんだか納得できない!」と感じることもあるとは思いますが、逆に言えば、「お局様に気に入られておく」「お局様を味方につけておく」と心強いと思いますよ!

7.マウンティングが激しい!

「自分の方があなたよりも上よ!」とアピールする、いわゆる「マウンティング」が多いのも女だらけの職場の人間関係の特徴です。旦那や子どもの学歴や収入、彼氏の有無など、さまざまな面で「私の方が上!」とアピールしてくる人がきっと職場にいると思います。

そのような場合には、わざわざ対抗することなく、「そうだね~」「うらやましいな~」など相手の「自慢したい!」という気持ちを一旦受け入れるようにすると良いですよ。いちいち対抗していると、いつまでもマウンティングが続き、こっちまで疲れてしまうと思います。

時には大人の対応で上手に聞き流してあげる、無駄な争いはしないことも、より良い人間関係を築くためのポイントです!

おわりに

いかがでしたか?女だらけの職場は少し特徴的で、いざ中に入ってみて戸惑うことも多いと思います。女だらけの職場で多い人間関係のパターンを事前に知って、賢い対応ができるようになっておくと良いですよ!