30代の転職!資格なしでも大丈夫!成功するためのヒント5つ!

30dai-tenshoku-shikaku

30代で転職をしようとした時に、資格なしだと、厳しいのではないかと、不安になりますよね。でも大丈夫です。30代だからこそ持っている経験や、スキル、人脈などを駆使することで、いくらでもカバーできます!

今回は、30代で資格が無くても、転職に成功するためのヒントを5つ、ご紹介します!

1.経験とスキルで勝負する

30代、資格なしの状態で、新しい業界にチャレンジする場合、その業界における知識は、ほぼゼロです。しかし、今まで培ってきた経験スキルがあなたにはあります。業界についての知識は無くても、業務フローさえ覚えてしまえば、経験や、スキルでいくらでもカバーできます。

たとえば、前職が、個人向けの提案営業だったとします。次の職種が法人向けの提案営業だった場合、いままでの経験を十分に生かすことが出来ますよね。あなたが前職の営業職で築き上げてきた経験を、次の職場で発揮すればよいだけです。ただターゲットが個人から法人へと変わるだけです。

経験は、すぐに身に着けられるものではありません。あなたの経験は、けっして無駄になることは無く、むしろ強みになります!面接の時は、前職での経験やスキル、業績を最大限にアピールしましょう。業界や、商品知識、サービスなどの知識はこれからでも十分覚えることはできますので、自分の経験とスキルを武器に、資格なしでも、自信をもって新しい業界にチャレンジしましょう。

2.前職と同じ職種に転職する

前職と同じようなサービス、商品を扱っている業界へのチャレンジなら、資格なしでも大丈夫ですよね!あなたはすでに、十分な商品知識やサービス知識を持ち合わせていますし、経験・スキルも持ち合わせています。すぐに、新しい会社でもあなたの力をすぐに発揮することができます。

30代で資格なしなら、自分の得意とする分野、つまり前職と同じような業界にしぼって、転職活動をすることも、成功するためのコツです。

3.業界について勉強していることをアピールする

あなたが転職しようとしている業界自体が、今までとはまったく違う業界だとします。もし、資格を持っていれば、それはそれで有利に働くかもしれません。しかし、資格なしの状態なら、成功するためのコツはただ一つ。その業界について自分で勉強することです。

面接でも、「資格はもっていませんが、今勉強中で、将来は資格の取得も視野に入れています」などとアピールできたら、ただ資格を持っているだけの人よりも、さらにやる気もアピールでき、面接官への印象はかなり良いものになるのではないでしょうか。

また、希望する業界や、扱う商品、サービスについての知識をあらかじめもっておくことで、あなたが見事転職に成功し、入社した後、すぐに新しい仕事にも慣れ、力を発揮できやすくなります。

30代で資格が無いことを不安に思うのであれば、それをカバーできる知識を身に着ける努力が、あなたの熱意を伝えることに繋がり、結果、転職を成功させるためのカギとなります。

4.資格がいらない会社に応募する

資格が無いことを悩むくらいなら、いっそのこと、資格不問の企業に応募するようにすることも、転職を成功させるコツです。

世の中にはたくさんの求人があります。専門職の求人に関しては、資格を持っていることが必須となるため、仕方ありません。しかし、年齢不問!資格不問!未経験OK!やる気さえあればOK!の求人も少なくはありません。

30代なのに資格を持っていない・・・と悩む前に、資格なしでも大丈夫な求人情報を集め、その中から自分にあった、企業を見つけ出すことも、成功のポイントです。

ただ、そういった年齢不問!どんな方でも大歓迎!の求人は、ブラック企業の可能性があります。十分、考慮することが必要です。

5.コネ(人脈)を利用する

転職をしたいけど、30代で資格なしだと厳しいかな・・・と思い悩む前に考えてみて下さい。あなたは、今までの経験やスキル、そして30代だからこその人脈を持ち合わせています。人脈、つまりコネを最大限に利用することも、成功させるためのコツです。

あなたの周りで、人が足りなくて困っている、求人を出していても応募が来ないといった話はないですか?そういう話がでた時に、さりげなくアピールしておくことも、成功するためのコツです。また、自分が今、転職を考えていることを、周りに話しておくことも、チャンスが回ってくる可能性に繋がりますよ。

30代の転職は、当たって砕けろという訳にはいきません。求人件数も20代よりは確実に少なくなっています。コネを利用することで、自分が探す求人情報よりも、より条件の良い会社に入社できる可能性もあります。人脈、コネを使うということは、30代だからこそできる賢い転職のコツと言えます。

おわりに

いかがでしたか?

30代で転職を考える時、資格なしだと、難しいのではないだろうか?と思い悩むことがあると思います。しかし、30代だからこそ持っているスキル経験人脈を活かすことで、より可能性は広がります。無いものを求めるよりも、今持っているもの、そして今できることで勝負しましょう!

あなたは、資格に勝るものをたくさん持っているはずですよ!