女性が結婚と仕事を両立するには?人生プランを考えた働き方のコツ!

jyosei-kekkon-sigoto-ryouritu

働く女性の多くが悩むのが、「結婚を機に仕事との両立をどうしていくのか」だと思います。「結婚しても両立したいけど、いつかは子どもが欲しいし・・・」など先のことを考えて、結婚後どのような働き方がベストなのか迷っている方も多いですよね。

そこで今回は、女性の人生プランを考えた働き方のコツをご紹介致します。結婚に伴い、出産・育児までの人生プランを考えた働き方について考えたい方の参考になれば嬉しいです。

1.子育て支援が整っているかどうか確認しておく!

今働いている職場は、産休・育休などの子育て支援がきちんと整っていますか?「結婚して、いつかは子どもを産みたい!」と思っているならば、子育て支援を積極的に推進している職場に勤めるべきです。

企業によって、子育て支援への取り組み方は異なります。今の職場が積極的に子育て支援に取り組んでいるようならば、この先も安心して仕事が続けられますね。ですが、そうでない会社にいるのならば、転職も視野に入れて働き方を考えてみるべきだと思います。

いざ妊娠・出産をする段階になって焦るよりも、結婚を機に女性が子育てしやすい職場環境なのか、今一度確認しておくことをおすすめします。子育てのためには、有給が取りやすかったり、遅刻や早退がしやすかったりすることも重要になると思います。

「この会社に居続けても、子育てと両立できるのかな?」と具体的にイメージしてみることが大切ですよ!

2.子育て中のママがたくさん働いている職場を選ぶ!

結婚を機に「これから先も仕事と両立していけるのか」を考える基準としては、実際にそこで働いている子育て中のママの姿を見るのが一番だと思います。家庭と仕事の両立が難しい職場の場合は、どうしても子育て中のママが働いている割合が少なくなっているはずです。

反対に、子育て中のママが活き活きと楽しそうに働いている会社は、結婚しても長く働き続けられる可能性が高いはずですよ!また、同じ子育て中の人が多いということで、困った時に周りの理解や援助が得やすいのもポイントだと思います。

女性が結婚と仕事の両立に悩んだ時には、ぜひ身近にいる「将来こうなりたい!」「こういう人生を歩みたい!」という先輩の姿を実際に見てみるようにしてみてくださいね。自分の将来の姿をイメージしやすくなると思いますよ。

3.キャリア・スキルを活かして働き方を変えてみる!

「このままの会社だと、結婚と仕事を両立できそうにない」と思った場合には、転職について考えることもあると思います。その場合におすすめなのが、今までのキャリアやスキルを活かせる転職先を探すことです。

中には「家庭と両立したいし、仕方ない」と思い、これまでと全く異なる職種に転職する人もいると思います。ですが、できればこれまで培ったキャリアやスキルをそのまま引き継げそうな職場をまず探してみるのが良いと思いますよ。

結婚を機にパートや時短勤務などに働き方を変更したとしても、これまでのキャリアやスキルを持ったままにしておくことで、子育てが一段落した後などにキャリアやスキルを活かしてバリバリ働く道を開きやすくなります。

やはり、せっかく働くならば自分のやりたい「やりがいのある仕事」をするのが一番です。できるだけ自分がやりがいの感じられる仕事に就くことで、家庭との両立に少し疲れてしまった時にでも、「頑張ろう!」と思うことができるはずですよ。

4.出産年齢を念頭に置いた働き方を心掛ける!

「結婚しても仕事を両立したい!」と考える女性が陥ってしまいがちなのが、出産年齢を考えずに仕事に打ち込みすぎてしまうことです。結婚すると、「いつかは子どもを・・・」と考える方が多いと思いますが、女性が出産に適した年齢にもタイムリミットがあるのが現実です。

仕事に夢中になりすぎて出産の適齢期を逃してしまい、後悔してしまっては取返しがつかないですよね。子どもを産みたいという人生プランがあるのならば、しっかりと忘れずに仕事とのバランスを取ることが大切です。

仕事はこれから先いくらでも頑張るチャンスはあります。ですが、女性の出産・子育てにはタイムリミットがあるのです。それをきちんと念頭に置き、しっかりと計画を立てた働き方を心掛けるようにしておきましょうね。

5.パートナーの理解を得ておく!

女性が結婚と仕事を両立したい時には、パートナーの理解が必要不可欠です。共働きで家事や育児まで完璧にひとりでしようとするのには無理があります。

結婚しても働きながら人生プランを叶えていきたいと思うのならば、できるだけ早いうちにパートナーと話し合い、理解を得ておくことが大切です。家事の分担などは、一緒に暮らし始めるのを機にきちんと話し合っておくことをおすすめします。

パートナーとしっかり協力し合える環境をあらかじめ作っておくことが、女性が結婚と仕事の両立をしやすくするためのコツですよ!

おわりに

いかがでしたか?女性が人生プランを考えた上での働き方のコツが分かったでしょうか?
共働きの多い今、「結婚をしても仕事と両立していきたい!」「だけど、この先の出産・育児を考えると不安」という気持ちは多くの人が抱えていることだと思います。

できるだけ、人生プランに沿った無理のない働き方ができるようにしっかりと計画を立てて行動できると良いですね!