上司に嫌われたらどうする?関係を修復するために出来ること6つ!

jyousinikirawaretara

会社で上司に嫌われたら、とても困ってしまいますよね。「自分に原因があるのはなんとなく分かっている」「だけど、なんとかして関係を修復したい!」と考えている人も多いはずです。

そこで今回は、上司に嫌われたらどのようにして関係を修復したら良いのかのアイデアをご紹介致します。ぜひ参考にしてみてください。

1.素直に謝る!

上司に嫌われたらまず考えてほしいのが、「素直に謝る」ということです。「上司に嫌われてしまった!」と気付いた場合、なんとなく原因となるものが頭に浮かんでくることも多いのではないでしょうか?

その場合、関係が修復不可能になるくらい壊れてしまわないうちに、素直に謝っておくことをおすすめします。自分の過ちに気付かず反省の色もないと、上司の怒りにますます火をつけてしまうことになりますよ。

「あの時は大変失礼致しました。反省しております。これから気を付けます」など、自分に非があるときちんと認め、反省の態度を示した上で、今後の行動について示しておくようにしましょう。

2.同じ過ちを二度としないように気を付ける!

上司に嫌われたら、その原因となった過ちを二度と繰り返さないように十分に注意するようにしましょう。いくら口頭で謝ったとしても、それが態度にあらわれていないと、謝罪の言葉も信じてもらうことができません。

過ちや失敗の原因をきちんと突き止め、自分なりの対処法を考えておきましょうね。「同じ失敗を繰り返さないよう、これから自分は〇〇に気を付けます!」ということを上司に報告しておくと、より安心してもらえるかもしれませんね。

「きちんと反省して、自分なりにできることを探してきたんだな」と感じてもらえ、評価もアップすると思いますよ。

3.仕事で結果を出す!

上司に嫌われたら、いつもよりも仕事に力を入れて頑張るようにしましょう!それも、「結果を出す」ということが重要です。もちろん、結果だけに捉われずに途中段階で努力することも大切です。万が一、結果が出なくてもその努力が認められることもあるかもしれません。

ですが、すでに上司に嫌われている場合には、その途中段階の努力ははなから気にかけてもらえない見てもらえない可能性もあるのです。そのため、努力や頑張りが目に見えやすい「結果」を出すことが何よりも効果的だと思います。

仕事で結果を出すことができれば、「こいつは使える部下だな」「優秀な人材だ」と思ってもらえるはずです。もし上司に嫌われたら、少しでも多くの結果が残せるよう、努力を惜しまないようにしましょう!

4.積極的に挨拶をする!

上司に嫌われたら、顔を合わせるのも気まずくなってしまうことがあると思います。ですが、いつまでも相手を避けていては、関係を修復することは不可能です。とはいえ、いきなり上司と普通に会話をするというのも難しいと思います。

そんな時には、毎日挨拶だけでもしっかりとするように心掛けましょう!むしろ、気まずくなったからといって、挨拶もしないようでは社会人失格ですよ。時には、上司に無視されてしまうこともあるかもしれません。

ですが、それは上司が「大人気ない」だけであって、挨拶は一緒に働く上で基本的なマナーです。あなたは間違っていないので、めげずに挨拶を続けていってほしいと思います。

毎日挨拶を続けていくうちに、自然と会話が続くようになったり、上司から挨拶してもらえたりすることもあると思います。「何があっても挨拶だけは!」という意気込みで頑張ってみてくださいね。

5.上司の意見に素直に従う!

上司に嫌われたら、しばらくの間は上司の意見に素直に従うようにしましょう。上司の言ったことに対し、「いいですね!」「さすが部長!賛成です」など、「あなたの味方ですよ」という態度をアピールできると良いですね。

上司に嫌われている時に、少しでも相手の意見に反発してしまうようなことがあると、「こいつは俺を困らせるようなことばかりしやがって!」と、怒りがヒートアップしてしまうこともあります。

思うところはあるかもしれませんが、関係修復を目指す時には自分の意見をぐっと我慢して、上司に合わせておくこともひとつのコツですよ。

6.基本的には普段通りに接する!

上司に嫌われたら気を付けてほしいことはたくさんありますが、基本的には普段通りに接するように心掛けましょう。「嫌われているから怖いなぁ」「できるだけ関わりたくないなぁ」という気持ちが表情や態度にあらわれてしまうと逆効果ですよ。

ビクビクしているあなたを見て、ますます上司は気を悪くしてしまうかもしれません。ただでさえ上司の態度がいつもと違うのに、あなたまで態度を変えてしまうと、余計に元に戻りにくくなってしまいます

どんなに相手の態度が違っていたとしても、あなたまで過剰に態度を変えなくても大丈夫です。同じミスを繰り返さないなど、基本的なことには気を付けつつも、今まで通りの接し方を保つようにしてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?上司に嫌われたら誰でも焦ってしまうと思います。ですが、慌てて関係を修復しようとして焦り、新たな失敗をしてしまうなど、火に油を注ぐような事態になってしまうとどうしようもありません。

まずは落ち着いて、この先どのように行動すれば良いのか考えてみてくださいね。上司との関係が少しでも良くなることを祈っています。