目指せ定時退社!仕事を早く終わらせる方法!効率アップのコツ7選!

sigoto-hayakuowaraseru-houhou

いつも残業ばかりしている…。仕事が遅いと上司に怒られる…。

一生懸命取り組んでいるつもりなのに、思うようなペースで業務をこなすことができないと悩むこともありますよね。

そこで今回は、仕事を早く終わらせる方法をご紹介致します。ぜひ参考にして、作業効率をあげましょう!

1. Todoリストを作成する

仕事に取り掛かる前に、Todoリストを作成しておくと作業を早く終わらせることができます。

「今日やるべきこと」を目で確認しながら作業を進めることができるため、「あと〇〇と△△の作業が残っているから、もう少しスピードアップした方が良いな」と、自然と時間配分を意識して行動することが可能です。

また、済んだ作業から線を入れるなどして消していくことで、達成感を感じられ、モチベーションが上がります。

作業の進み具合を一目で確認しながら、やる気アップにも繋がるため、効率的に仕事を早く終わらせることができますよ!

2. 優先順位を決める

作業を効率よく早く終わらせるために、作業ごとに優先準備をあらかじめ決める方法も効果的です。

「上司の承認が必要なもの」「あとで修正が出る可能性のあるもの」「上司を通さないと先に進めないもの」は優先的に片づけてしまいましょう。

上司が目を通している待ち時間を使って、自分ひとりで進められる仕事を済ませることができ、ロスタイムを減らすことができますよ。

無駄な待ち時間を作らずにどんどん作業を進めていくことができるため、仕事を早く終わらせることができます。

3. 目標時間を設定する

ひとつひとつの作業に、目標時間を設定しておくのも良い方法です。

目安時間を設定することで、「まだ間に合うだろう」とついダラダラしてしまう時間をなくし、テキパキと作業を進めやすくなります。

また、目標時間を設定する際のポイントとしては、「余裕をもって時間配分をしておく」ことがあります。

これは、突然の電話対応や来客対応などの予定外の仕事に対応するためです。

余裕を持った目標時間を設定していないと、予定外の仕事が入った時にすぐに計画が崩れてしまい、やる気をなくしてしまいがちです。

4. デスクや書類を整理する

「デスクや書類を整理している時間がもったいない!」と思うかもしれませんが、身の回りの整理整頓をする方法をとることで、逆に作業効率がアップすることは多いです。

デスクや書類の整理をして目の前をスッキリさせておくことで、集中力が上がり、作業効率が良くなります。

また、必要書類がどこにあるのかひと目で分かり、探し物に余計な時間を使うこともありません。

いらない書類を処分したり、関係書類をまとめたりする作業は、頭の中を整理整頓することにも繋がります。

よって、あえて少し時間をとって身の回りを整理整頓する方法をとることは、作業を早く終わらせるためにとても効果的ですよ!

5. ひとつの作業を終えてから次の作業に取り掛かる

仕事を早く終わらせるために、同時進行でさまざまな作業を一気に進める方法をとってしまってはいませんか?

「一度にいろいろなことをした方が早く進むだろう」と思うかもしれませんが、実はこの方法は逆効果になっていることも多いのです。

違う作業を同時進行するためには、作業ごとに頭を切り替える必要があります。

ですが、ひとつの作業だけに集中して取り組むことで、集中力を途切れさせることなく仕事をこなすことができるのです。結果、ミスを防ぐことにも繋がります。

また、ひとつひとつ順番に片付けていくことで、仕事の進み具合を把握しやすくなりますよ。

ひとつ作業を完成させるたびに達成感を感じることができるため、モチベーションアップにも繋がります。

6. 分からないことはすぐに聞く

分からないことがあった場合には、一人で悩まずにすぐに人に相談するように心がけましょう。

分からないことをきちんと解決しながら作業を進めることで、あとで修正などの手間をかけることなく、一度でスッキリ作業を終わらせることができます。

分からないことを分からないまま作業を進めてしまうと、見当違いの仕事をしてしまうので注意してくださいね。

7. 休憩時間はしっかり休む

人間、集中力が続く時間には限度があります。集中力が切れたまま作業を進めようとしても、作業効率が悪く、無駄に時間がかかってしまいます。

集中力を保つために最も効果的な方法は、「適度な休憩をとること」です。

「休憩時間を使って仕事を早く終わらせたい!」と思うかもしれませんが、会社の休憩時間にはしっかりと休むように心掛けましょう。

就業時間と休憩時間の区別をしっかりとつけメリハリのある行動をすることで、集中力が持続し、作業効率がUPします。

結果、休憩時間に仕事をこなすよりも、早く作業を終えられるようになりますよ。

おわりに

いかがでしたか?少しでも作業を早く終わらせる方法が分かったでしょうか?

これらのコツを掴んで、同じ作業量でも効率よく早く終わらせることができるようになると良いですね!