仕事の緊張でミス連発!不安な気持ちをほぐすためのコツ7つ!

sigoto-kincyou-misu-fuan-hogusu

まだ仕事に慣れていないうちはどうしても緊張してしまい、ミスをしてしまうこともたまにはありますよね。それだけなら良いですが、その緊張が元で次々とミスを連発してしまうと、次第にパニックになり冷静に仕事ができない状態になってしまうこともあると思います。

「またミスをしてしまわないかいつも不安」「上司に叱られないか、緊張と不安で自分に自信が持てない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、仕事の緊張が原因でミスをしてしまう時、不安な気持ちをほぐすコツをご紹介致します。

1.深呼吸をする!

人は緊張している時、無意識に呼吸が浅くなってしまっていることが多いです。ひどい人では緊張のあまりパニックになり、過呼吸気味になってしまう人までいます。

そんな時には、一度深呼吸をしてみましょう。深呼吸をする時のコツは、「吐く」ことを意識することです。緊張や不安を抱えている時には、どうしても息を「吸う」ことの方に意識がいきがちですが、実は「吐く」ことの方がリラックスするためには大切です。

まず息をお腹から全て吐ききってみましょう。もう限界というところまで吐き切ると、自然と身体が息を吸い込んでくれるのが分かると思います。これを何度か繰り返してみると次第に緊張がほぐれていくのを感じることができると思いますよ。

2.ストレッチをする!

緊張や不安を抱えている時には、気持ちだけでなく身体もカチカチに固まってしまっています。無意識に身体に力が入ってしまっている状態です。きっとそんな身体の状態では良い仕事ができず、またミスに繋がってしまいますよ。

大きく伸びをしてみたり、肩を思い切り上げてストンと降ろしてみたりすると良いです。これなら仕事場でも短時間で簡単にできます。ぜひ試してみてくださいね。

3.周りを見渡してみる!

仕事でミスが続いてしまうと、どうしても周りの目が気になってしまうことってありますよね。「先輩から見られているんじゃないか」という自意識が働いて、余計に緊張と不安で押しつぶされそうになったりすることもあるのではないでしょうか?

そんな不安をほぐすためには、一度冷静になって自分の周りをくるりと見渡してみるのがおすすめです。どうでしょうか?みんなあなたのことを監視したり、悪く言ったりしていますか?

きっと、周りはそれぞれみんな自分の仕事で精一杯なのではないでしょうか?誰もあなたのことを責めたり、監視していたりはしないと思います。「誰かに見られている」という自意識が、ますます自分を追い込んでしまっていることもありますよ。

緊張するとどうしても視野が狭くなってしまい、思い込みが激しくなってしまうこともあると思います。時には冷静になって周りの様子を伺い、意識して視野を広げるように心掛けましょう。

視野が狭いままで仕事を続けても、うっかりミスに気付かなかったり、いつもはしないような失敗をしたりしてしまいますよ。「自分のことなんか誰も見てない」と思って仕事をする方が、不安をほぐすことができると思います。

4.「大丈夫!できる!」と自分に言い聞かせる!

「病は気から」という言葉もあるように、気持ちをどのように持つかによって身体にも変化が表れてきます。

「またミスしてしまうかもしれないなぁ」と思いながら仕事をするのと、「絶対できる!私なら大丈夫!」と思いながら仕事をするのとでは、どちらが良い結果を残せるでしょうか?

「またミスしてしまったらどうしよう」と思いながらでは、不安をほぐすことはできませんよね。それよりは、「大丈夫!」と自分に言い聞かせた方が不安がほぐれ、良い結果につながると思いますよ。

ミスがどうしようもなく怖いという場合には、「ミスしても命がとられるわけじゃないし・・・」くらいに考えてみるのも良いですよ!少しでも自分の心が軽くなるよう、考え方を工夫してみてくださいね。

5.自分なりのジンクス・ルーティンを作る!

「これさえやっておけば上手くいく!」というような自分なりのジンクスやルーティンを作っておくのも効果的です。いわばゲン担ぎのようなもので、これをすることで上手くいくという心の支えや拠り所を作ることができます。

「出掛ける時には右足から出ると仕事が上手くいく」や「ピンクのペンを使うと失敗しない」など、なんでも良いです。モチベーションを自分で上げるための手助けになってくれるので、不安をほぐしたい時にはぜひ取り入れてみると良いですよ!

6.ハーブティーを飲む!

ハーブティーにはリラックス効果があり、不安をほぐす手助けをしてくれます。「緊張しているな」「不安な気持ちに負けてしまいそうだな」というような時には、一杯のハーブティーを入れてみてくださいね。

その味や香りで心が落ち着くはずですよ。いろいろな種類のハーブティーがありますが、特に「カモミール」「ラベンダー」がおすすめです。他にも、「飲むとリラックスするな」と自分が感じるものを見つけるのも楽しいですね。

7.誰かに話を聞いてもらう!

「緊張からくるミスが不安」「いつも怒られてしまってつらい」という気持ちを自分の中だけに溜め込みすぎてしまってはいませんか?時には信頼できる友人などに話を聞いてもらうのも良いですよ。

たとえ解決策が出なかったとしても、誰かに話をするだけで気持ちが軽くなることもあります。また、誰かに話し共感してもらうことで、「私だけじゃないんだな」「みんな一緒の気持ちなんだな」と分かり、少しでも不安をほぐすことができるかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたか?緊張してミスをしてしまうことは、きっと誰でも一度は経験があるものです。あまり自分を追い込みすぎず、自分なりの気持ちをほぐす方法を見つけて試してみてくださいね!