仕事でミスばかりで落ち込む!気持ちを持ち直すための対処法6つ!

sigoto-misubakari-otikomu

誰もが仕事でミスをしてしまった経験はあるのではないでしょうか?

そこから直ぐに気持ちを立て直して新たに頑張れれば良いのですが、ミスをした気持ちが拭いきれずまたミスばかりを繰り返して落ち込む人もいるはずです。

ミスをしてしまうことは人間誰しもあります。大切なのはそこからいかに気持ちを持ち直すことができるかです。今回は仕事でミスばかりで落ち込む時に、気持ちを持ち直すための対処法を6つ紹介したいと思います。

1.気分転換をする

人間誰しもミスをしてしまうと、「また次も失敗したらどうしよう」と臆病になってしまい、メンタルが弱くなってしまっていると、またうっかりミスをしてしまう傾向があります。

スポーツ選手でも、一度失敗してしまうとその後もそのミスを引きずってミスばかりを繰り返してしまう、ということがありますよね。それと同じで一番大切なのは自分のメンタル面を整えることです。

仕事でミスばかりで落ち込む時は、一旦そのことから離れて、自分自身が好きなことや落ち着くことで気分転換することが大切です。何度反省をしても起こってしまったことは変えられません。

だから、その分自分の気持ちを立て直す努力をすることが次のミスを引き起こさないためにも大切なポイントです。

2.ミスをしたことで成長できたと考える

昔から「失敗は成功のもと」なんて言葉がありますよね。その通りで、ミスばかりした自分を乗り越えて今よりもよりよい仕事ができるようになると信じることです。

今成功している人も、過去には仕事でミスばかりで落ち込む経験をしているかもしれません。ミスを繰り返せば、否応なく失敗した時の対処法も身に付きますし、どういうときにミスが起こるか推測できるようにもなる。

今はミスばかりで落ち込むかもしれませんが、結果的に将来の自分自身への勉強だと割り切ることが大切です。

きっとこれから先、自分よりも下の後輩たちが同じようなことでつまずくことがあるかもしれません。そんなときに今の経験を生かして良いアドバイスができる先輩になっていれば良いですね。

3.自分ほど周りは気にしていないと考える

仕事でミスばかりすると、周りから「あいつのせいで仕事が増えた」や「いつもミスばかりで仕事ができないやつ」なんて思われているのではないかとビクビクして気持ちまでネガティブになりますよね。

ミスばかりで落ち込む上に、周りからの視線が冷たく感じて余計につらい・・・なんて思うこともあるはずです。

でも、実際は自分が思うほど周りはあなたのミスをそこまで気にしていないことが多いです。みんなそれぞれの仕事がありますし、他人のミスをいちいち気にしている暇もありません。

特に誰からも何も言われていないのであれば、一人でいつまでも気にしているのは時間の無駄です。ミスばかりしてしまったときも、起こってしまったことは仕方がないので、「自分が思うほど、周りは気にしていない!」と割り切って気持ちを立て直しましょう!

4.誰かに相談する

どんなことでも一人で悶々と悩んでいるとどんどんネガティブシンキングになるのに、誰かに聞いてもらうとふっと楽になることってありませんか?

仕事でミスばかりで落ち込む時に、誰か信頼できる人に相談に乗ってもらうことも一つです。他人に励ましてもらったり、アドバイスをもらって前向きになれる人もいますし、自分の気持ちを吐き出すだけで気持ちが軽くなる人もいます。

社内の人には相談しにくいかもしれませんので、社外の信頼できる友人などに聞いてもらうのがいいかもしれませんね。

5.とにかく寝る

起きていると、どんどんマイナス思考にあれこれ考えて不安になってしまう・・・という悪循環に陥ることがあります。だからミスばかりで落ち込む時は思い切って早めに寝るということも一つです。

落ち込んでいるとどうしても眠りが浅く、不眠がちになりやすいですが、仕事のミスを繰り返さないためにも、睡眠時間はとても大切です。体の疲れが取れれば、自然と気持ちも元気になってくるはずですしおすすめです。

6.落ち込む期限を決める

とことん落ち込んでからのほうが立ち直れるという人もいます。一旦落ちるところまで落ちて、あとは這い上がるだけというほうが頑張れそうと思う人は、「落ち込む期限」を決めましょう。

自分でここまでは落ち込むだけ落ち込んで反省するけれど、この日を境に気持ちを切り替える!と期限を決めるのです。自分の決めたタイムリミットがあれば、否応なしに次のステップに気持ちを切り替えなければなりません。

タイムリミットがきたら、「よし!頑張るぞ!」と気合を入れなおしてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?

仕事でミスが続くと誰しも気持ちが不安定になってしまいますよね。でもミスをしてしまったことはもう変えられないので、いかに気持ちを切り替えて、今回のミスを引きずらないかがとても大切です。

今回紹介したミスをした時の気持ちの持ち直し方を参考にして、また新しい気持ちで仕事にのぞめるといいですね!