仕事ができる女性は嫉妬される?!周りのやっかみから身を守る方法!

sigotogadekriujyosei-sitto

仕事ができる女性は、周りから一目置かれる存在ですよね!

ですがそのことが原因で、周りの人から嫉妬されたり、嫌味を言われたりしてしまうこともあると思います。「仕事は頑張りたいけど、周りの人から変な目で見られるのも嫌だな」と悩んでいる方もおられるのではないでしょうか?

そこで今回は、仕事ができる女性が周りのやっかみから身を守る方法をご紹介致します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.謙遜の気持ちを忘れない!

「〇〇さんって、すごいね!」「さすが仕事ができる女性だね!」と周りの人から褒められた時、あなたはどのように対応をしていますか?

「嬉しい!ありがとう!」と素直にそのまま受け止めるのも良いですが、その対応が「褒められて当たり前だと思っている」と周りから反感を買ってしまう場合もあるのです。

「褒められることでもないし、仕事を頑張るのは当たり前だわ」と感じていたとしても、「そんなこと言ってくれてありがとう!でも、周りの人がいつも助けてくれるお陰だよ!」など、いつでも謙遜の気持ちを忘れないようにすると良いですよ。

人に何かフォローをしてもらった時にも、「〇〇さんに助けられました!」など、こまめに感謝の気持ちを伝えるようにしておきましょう。決して、「自分ひとりで何でもできる」と思わないようにすることが、嫉妬を上手く避けるための方法ですよ。

2.失敗談も隠さずに話すようにする!

「自分はミスなんかしない」「自分の失敗は認めたくない」というような態度をとっている仕事ができる女性は、プライドが高いと思われ、周りから嫉妬されやすいです。それよりも、自分の失敗談を会話のネタにできるくらいフランクな女性の方が、好印象を持たれやすいと思いますよ。

「あの時はこんなミスをしてしまって、すごくへこんだよ~」など、自身の失敗談を正直に笑い話にして話す人は周りの人から好かれます。

「〇〇さんは仕事ができる女性だけど、こんな失敗もするんだな」「みんなと一緒なんだな」と親近感を持ってもらえるため、打ち解けやすくなりますよ!

3.努力している姿を見せる!

人は嫉妬をする時に、「あの人と私のどこが違うの?」「なんで私にはできなくて、あの子にはできるの?」など、自分と比べてしまうことがよくあります。「なぜ?」という納得できない部分があるからこそ、嫉妬心が生まれてしまうのです。

ですが、仕事ができる女性というのは、少なからず陰で努力をしている人が多いはずです。その陰の努力を、少しだけ表にあらわしてみるというのはいかがでしょうか?汗を流して外回りをする、遅くまで残業をするなど、時には周りの人に見える努力をしてみてください。

すると、「あの人は何もせずに仕事ができているわけじゃないんだ」「あの人はきちんとそれだけの努力をしているんだ」ということが周りの人に分かり、だんだんと意味もなく嫉妬されることは減ってくると思いますよ。

「あれだけ努力している人だから、仕事ができるのは当たり前だ」と感じてもらえ、「すごいな。私も見習って頑張ろう!」と思ってもらえるところまでくると、大成功ですよね!

4.付き合いを大切にする!

仕事ができる女性というのは、「付き合いが悪そう」「私はあなたたちとは違うのよ、と思われてそう」というイメージが強いこともあると思います。そんなイメージを持たれ、「なんだか近寄りがたいな」と思われやすいからこそ、会社での付き合いは大切にするようにしましょう。

ランチや飲み会はできるだけ参加するようにして、周りの人との交流を深めるように心掛けてみましょう。仕事以外の場で関わりを持つことで、「喋ってみると、案外喋りやすい人なんだな」とイメージを変えてもらえることもあると思いますよ。

仕事ができる女性は、どうしても「特別視」されてしまいがちです。「周りの人とは違うのよ」という空気は自分から決して出さないようにして、「みんなと一緒」ということをアピールしていくと良いと思いますよ。

5.仕事とプライベートで区別をつける!

仕事ができる女性は、「仕事一筋」に見えてしまいがちです。仕事熱心で、集中している真剣な姿しか、周りの人の印象に残っていないことも多々あると思います。ですが、そんな姿だけを見て、「面白くなさそうな人だな」と思われてしまっては心外ですよね。

仕事時間は思う存分仕事に集中して構いませんが、一歩プライベートに入った時には、きちんと気持ちを切り替えることが大切です。普段仕事ができる女性が、プライベートでは思い切りはしゃいでいたり、誰とでもフレンドリーに喋ることができたりしたら、とても魅力的ですよね!

仕事中はいつも緊張感を持って過ごしているかもしれませんが、プライベートでは良い意味で気を抜いてリラックスして過ごすようにしてみると良いですよ!表情も柔らかくなるので、話しかけやすい雰囲気が作れるはずです。

仕事とプライベートで区切をつけていることで、「仕事ができる以外にも、たくさん魅力があるんだな」「面白い人だな、仲良くなりたいな」と思ってもらえ、嫉妬されることも減ると思いますよ!

6.周りの人を褒めるようにする!

仕事ができる女性というのは、普段から上司に褒められたり、同僚に「すごいね!」と尊敬されたりしていると思います。「褒めてもらえることに慣れてしまっている」反面、「相手を褒めることを忘れてしまっている」状態になっていることも考えられます。

そこで、仕事ができる女性だからこそ、周りの人を褒めることを忘れないようにしてほしいと思います。そもそも、「嫉妬」という気持ちの奥底にあるのは、「うらやましいな」「私もあの人のようになりたい、でもなれない」という思いだと思います。

嫉妬するということは、同様に「あこがれる」という気持ちを含んでいるのだと思います。もしそんな「あこがれ」の気持ちを抱いている相手に、自分のことを褒めてもらえたらどうでしょう?

認めてもらえているようで、とても嬉しいのではないでしょうか?褒められて嫌な気持ちをする人はいないと思いますよ。仕事ができる女性が上手く嫉妬を避ける方法として、「褒め上手になる」ことはとても効果的だと思います!

おわりに

いかがでしたか?仕事は頑張りつつも、できるだけ嫉妬されずに平穏に過ごしたいという女性に、ぜひ試していただきたいと思います!嫉妬に負けず、頑張ってくださいね。