新入社員の同期と合わないと感じたら?今後とるべき接し方4つ!

sinnnyuusyain-douki-awanai

新入社員として会社に入ったら、同期と仲よくやっていけるのかは気になるところですよね。社内で一番近い存在であるからこそ、気が合わないことが分かるとガッカリしてしまうこともあると思います。

そこで今回は、新入社員で同期と合わない時の接し方についてご紹介致します。「気が合わないんだけど、これからどうするべき?」と悩んでいる方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.「仕事のうち」と考え、最低限の付き合いはする!

学生時代と違い、会社では「合う人とだけ仲良くやっていけば良い」というわけにはいきません。気が合う人とも合わない人とも、会社のチームとして上手く付き合っていかなければならないのが社会人というものです。

新入社員のうちは人付き合いにも悩むことが多いかもしれませんが、それも社会勉強です!もしも同期と合わないと思っても、「これも仕事のうちだから!」と割り切って付き合うのも社会人としてのマナーですよ。

会社の一員として、仕事面では最低限の付き合いはするように心掛けましょうね。これから先、同期とチームを組むことや話し合いをすることもあると思います。そのような時に、「気が合わないから」といって協力的に行動できないようでは、社会人としては失格ですよ。

プライベートまで無理して付き合う必要はありません。ですが、いくら新入社員とはいえ立派な社会人です。「合わないから」といって付き合いを全くしないのではなく、仕事で必要な場面では大人の振る舞いをするように心掛けましょう。

2.同期をライバルだと思って、切磋琢磨する!

「みんなで仲良しこよし♪」だけが良い付き合い方ではありません。同期は気軽に話がしやすく頼りになる存在なのですが、同時に仕事でのライバルでもあります。新入社員として会社に入った時から、立派なあなたのライバルです!

「仲良くしよう!」と思うと、気が合わないことが気になってしまうかもしれません。ですが、「ライバルだ!」と思うと、気が合わないということは重要なことではないように感じられますよね。

あまりにも同期と仲よくなりすぎてしまうことで、「あの子に負けたくない!」という、仲間と切磋琢磨する気持ちがなくなってしまいます。逆に気が合わない相手であるからこそ、遠慮なくライバル視でき、お互いに成長し合うことができると思いますよ。

また、切磋琢磨しながら成長していけば、いずれは他の同期よりも上の立場になれることもあるでしょう。そうすれば、気の合わない同期との付き合いもいずれ自然と減っていくはずです。「合わない」という気持ちをバネにして、仕事に励むのも良い方法だと思いますよ。

3.相手の良いところを探してみる!

新入社員のうちは、同期との付き合いも浅く、まだ相手の本当の姿が見えていないのかもしれません。最初に嫌な点が目に入ることで、固定観念がついてしまってはいませんか?「どうせあの人とは仲良くなれないから」と第一印象だけで付き合いを決めてしまっては勿体ないですよ。

先入観があるとなかなか他の見方ができないかもしれませんが、ぜひ意識して相手の「良いところ」に目を向けるように心掛けましょう!「良いところを探そう」と意識を変えるだけで、相手の見え方も変わってくるはずです。

付き合っていくうちに相手の本質や良いところが見え、「案外仲良くできそうだな」と思えることもあるかもしれません。

まだまだ新入社員として会社に入ったばかりだからこそ、第一印象や思い込みで人付き合いを限定するのではなく、時間をかけて相手をよく見極め、付き合うようにしていくと良いですよ。

時には、はじめは「合わないなぁ」と思うような相手が、いつのまにか最高の友人になることもあります。同時期に同じ会社に入ったのも何かの縁だと思って、もう少しだけ相手と向き合ってみるのも良いかもしれませんね。

4.同期よりも先輩と仲よくなる!

会社に入ったばかりの新入社員の時には、同期が人間関係の大部分を占めているように感じるかもしれません。ですが、会社にはたくさんの人がいますし、必ずしも同期と仲よくしなければならないという決まりはありません。

気が合う人ならば、年齢や立場は関係ありませんよ。「同期と合わない」と感じているからこそ、先輩との関係を深められるようにしてみるのはいかがでしょうか?仕事をする上で、上の人との繋がりがあるのは強みになりますよ!

先輩に可愛がってもらえるような後輩になれば、仕事を丁寧に教えてもらえたり、有益な情報を聞かせてもらえたりなど、これから仕事をする上でメリットになると思います。ぜひ同期だけに留まらず、いろいろな人との繋がりを大切にしてみてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?新入社員として入ったばかりの頃は、身近な人との人間関係が気になってしまうかもしれませんね。ですが、必ずしも同期と仲よくすることだけが正解ではありません。

新入社員だからこそ、これからゆっくりと自分に合った付き合い方や人間関係を築いていけるようになると良いですね!応援しています。