暗い!職場の雰囲気が悪い原因!居心地の悪い会社の共通点8つ!

syokuba-funiki-wauri-genin

職場の雰囲気が悪い・・・つらい。

毎日行かなければならない場所が居心地のわるい雰囲気だと仕事へのモチベーションも下がってしまいますよね。

職場の空気がわるいと、連帯感もなく仕事の能率も上がらないでしょう。

居心地の悪い会社には共通点があります!今回は職場の雰囲気が悪い原因を8つ紹介しますので是非参考にしてみてくださいね!

1.感情の起伏が激しい上司がいるから

感情の起伏が激しく、自分の機嫌が悪い時に周りに当たり散らすような上司がいるところはビクビクして周りが暗い雰囲気になってしまう原因です。

言いたい意見があっても、理不尽にキレられることの恐怖で自分の意見が言えない環境です。始業前や休憩時間であっても感情の起伏が激しい上司の目が気になって周りと明るくコミュニケーションも取りにくく、常にシーンとしています。

上司の感情に周りが左右されるなんて、たまったものじゃないですよね。

2.結果が正当に評価されないから

一生懸命頑張って結果を残しているのに、正当な評価をしてくれない。

それなのに、要領よく上司の目につくところだけパフォーマンスをしている人が評価される。

結果が正当に評価されない会社にいるとうんざりして職場の雰囲気が悪い原因になります。自分が一生懸命やった結果なのに、最後は上司が手柄を取るなんて仕事場もあります。

こうなるとますます職場のやり方に不信感がわき、どんどん空気が悪くなります。

3.仕事量に対して人材が不足しているから

莫大な仕事量に対してあきらかに人手が足りない!

やってもやっても終わらない仕事に、だんだんみんなイライラしてきますよね。

職場の仕事量に対して明らかに人材が不足していることは職場の雰囲気がよくない原因の一つです。

給料は変わらないのに人が足りないせいで仕事が終わらず自分の時間がどんどん削られる・・・周りとコミュニケーションをとる時間すらなく、空気はどんどん悪くなる一方です。

4.あちこちで悪口が飛び交っているから

職場のあちこちで悪口が飛び交っているところは雰囲気が悪い原因の一つです。

コミュニケーションの大半が、誰かの悪口。聞いていて嫌な気持ちになったとしても下手に動いて自分が次の標的になるのは怖い。

聞いているだけで仕事以上に疲労感がすごい・・・という人もいるはずです。

自分が直接当事者でなくても、周りに悪口をいつも言っている人がいたり、言われている人がいると不信感で誰も信用できなくなります。居心地が悪く暗い気持ちになりますよね。

5.ミスは絶対に許されない空気があるから

仕事でミスをすることは誰しもありえます。でもミスは絶対に許されないという暗黙のルールがあるところはいつも緊張感が張りつめていてピリピリして空気が悪いです。

万が一ミスをしてしまったら、周りに責められる。居場所がなくなってしまう・・・

そんなピリピリした仕事場は自然と無駄話も許されない雰囲気のため居心地が悪いでしょう。社風や上司によってミスは絶対に許されない!という状況になっているところは職場の雰囲気が悪い原因です。

6.仕事がなくても上司より先に帰りづらい雰囲気があるから

自分のやるべき仕事が終わっても上司がまだ職場に残っていると先に帰れない・・・そんな会社は居心地が悪い原因になります。

時代は変わっても「上司より先に帰るなんてけしからん!」という古い考えの人がいるだけで、なんて無駄な時間を過ごしているんだろう・・・とうんざりしますよね。

定時に終われるように集中して頑張って仕事を片付けても上司より先に帰りづらい空気だと、先に帰ることに罪悪感が。

やることがないのに無駄に会社に残る、こんな無駄なことはありません。

7.質問しても冷たく返されるから

わからないことを質問しても、冷たく返される。そんな人が職場にいることが雰囲気が悪い原因です。

わからないから質問しているのに「そんなこと自分で調べれば」と冷たく返されると緊急の時でも冷たくされることを恐れて聞けない!聞きたいことがすぐ聞ける環境じゃないことでいつまでたっても成長できません。

成長していないことにさらにイライラされて、ますますコミュニケーションが取れなくなる。負のスパイラルです。

8.仕事をまったくやらない人がいるから

同じ時間働いて、一生懸命働いた人と、まったくやらない人が同じ給料だとどう思いますか?

「不公平だ!」と憤る人がほとんどでしょう。

仕事場に仕事をまったくやらない人がいると「どうして、あの人は何もしていないのに同じ給料なの?」「給料泥棒!」と周りの人はイライラするでしょう。職場にまったくやらない人がいるとイライラして空気が悪くなります。

本人が周りの憤りに対してどこ吹く風だったらますます怒りが助長される一方です。

おわりに

いかがでしたか?

居心地の悪い職場にはいくつかの共通点があります。毎日過ごす職場だからこそ雰囲気がよくないと仕事へのモチベーションが下がり、良い結果を残すことが出来ません。今回紹介した原因を参考にして自分なりの改善策を見つけてくださいね!