職場での嫌な人の特徴!周りから敬遠される行動7つ!

syokuba-iyanahito-tokutyou

職場で嫌な人がいると毎日うんざり憂鬱な気持ちになりますよね。毎日会社で過ごす時間が長ければ長いほど、社内の人間関係は良好でいたいものです。職場での嫌な人にはいくつかの共通点があります。

今回は職場で嫌がられる周りから敬遠される行動を7つ紹介しますので、参考にしてみてくださいね!

1.すぐに人の意見を否定する

「すぐに人の意見を否定する」人がいるとうんざりしてしまいますよね。

職場で嫌な人にはとにかく人の意見を素直に受け入れることはなく、いつでも「でも」や「そうは思わない」と否定的で、協調性がないという特徴があります。

話している人もいつも自分の意見を受け入れてもらえず、うんざりしてストレスが溜まります。とにかく一度人の意見を否定しないと気が済まないと思っているタイプの人もいるので社内では素直さのない嫌な人と思われているでしょう。

2.コミュニケーション力がない

「コミュニケーション力がない」人が職場にいると仕事もスムーズに進みませんし、こちらからいろいろと話題を振っても、あまり反応がなく話の幅が広がらないと「この人とわかりあえているのかな・・・?」と不安にもなりますよね。

特にチームでするような仕事にこのようなコミュニケーション力がない人がいると、なかなか和気あいあいとした空気にならず、仕事のパフォーマンスが上がらないということも多々あります。

本人が人にうまく溶け込むのが苦手ながらも、なんとか打ち解けようと一生懸命頑張っている人であれば周りもフォローしようがありますが、そもそも本人に周りとコミュニケーションを取ろうとする意志がない場合はかなりやっかいです。

普段から周りを寄せ付けないオーラを放っていて、交流を自らシャットダウンしている人は職場で嫌な人と思われているでしょう。

3.すぐに感情的になる

職場でささいなことでもすぐにキレる人は嫌な人の特徴です。他にもうまくいかなかったらすぐに泣く人、落ち込んだら手が付けられない人も周りからは嫌だな・・・と思われているでしょう。

職場で理不尽なことがあることは誰しもが経験していることです。ほとんどの人はそんな時も感情的にならないように自分で感情をコントロールして大人の対応をします。

そんな中、いつでも自分の感情の赴くままに喜怒哀楽を露わにしていては周りの人からはめんどくさいヤツ・・・と思われてしまう可能性も。社内では冷静に落ち着いて対応できるようにしてほしいものですね。

4.悪口を言う

「悪口を言う」人は本人はそこまで意識していないかもしれませんが、悪口を聞いていて気分がいい人はいませんよね。職場の嫌な人はいつでも他人の粗探しをして、いろんな人に悪口を吹聴して回っている特徴があります。

悪口で盛り上がっている時は本人は楽しいかもしれません。しかし、周りの冷静に聞いている人は「悪口ばかり言っている人は信用できないし、嫌な人だな」と冷静に判断しているでしょう。悪口ばかり言っている人を目の前にすると、どこかで自分の悪口も言われているのではないかと疑心暗鬼になりますよね。

5.時間にルーズ

「時間にルーズ」な人はやはり信用できないと思っている人も多いですよね。取引先にはきちんと時間通りに行っていても、どこかで甘えが出て社内の約束にはいつも遅刻気味であったり、期限の締め切りを遅れたりとルーズな人は社内で嫌われるでしょう。

職場で嫌な人には「社内の身内にはさんざん甘えても許される」と思っている特徴があります。本人はほんのささいな気持ちかもしれませんが、毎回その人のせいで少しでも自分の予定が狂ってしまう周りの人はうんざりしますし、信頼できないなという気持ちになります。

6.すぐに体調を崩す

体調管理は社会人としての基本中の基本です。もちろん、誰でも風を引いたり病気になって仕事を休むことはあり得ますが、毎月のように体調を崩して休む人には周りはうんざりたりしてしまうことも・・・

体調不良は仕方がないと思いながらも、その分の仕事のしわ寄せがしょっちゅう出ていれば「いい加減にしてほしい・・・」と不満に思う人も出てくるでしょう。

大事な仕事の前に限って仕事を休む人は、本人に悪気がなくても「仮病じゃないか」とイライラしてしまうこともあるはずです。体調管理も仕事の一部と考えて、自己管理がしっかりできていない人は職場で嫌な人と思われる可能性も高いですね。

7.人によって態度を変える

「人によって態度を変える」人は裏表があって信用できないな・・・と不信感を持ちますよね。職場で嫌な人には人によって態度を変える特徴があります。自分よりも立場が上で、権力者にはペコペコとゴマを擦って持ち上げる。でも、自分よりも立場の下の人間には別人のように威圧的で偉そうな態度で接するのです。

態度で人に優劣をつけている人は間違いなく職場で嫌な人の特徴と言えるでしょう。自分の昇進に弊害とならない人には偉そうにする態度に周りはうんざりしてしまうでしょう。

終わりに

いかがでしたか?

職場で嫌な人には特徴があります。共通することは「周りの人の気持ちを考えない」という思いやりのなさが関係しています。会社とは組織ですので、周りの人とうまく円滑にやっていくことも大切な業務の一部と考えられますよね。

今回紹介した7つの特徴に自分も当てはある部分がないか確認して、再度職場での態度を見直してみるのも良いかもしれません。