職場の人間関係!女性3人で上手くやっていくための方法6つ!

syokuba-ningenkankei-jyosei-sannin

職場での仲良しグループが女性3人だったりすると、どうしても人間関係が難しい!という場合があると思います。女性3人組で行動していると、いつの間にか2対1になってしまったり、ギクシャクして気まずくなってしまったりすることもありますよね。

そこで今回は、職場の人間関係で、女性3人の場合の上手い付き合い方についてご紹介致します。無理せずスムーズな付き合い方ができるようになると良いですね!

1.自分以外の2人には平等に接するように心掛ける!

「どちらとも仲良くしたい!」と思っても、職場の女性3人でバランスをとるのは一苦労ですよね。その場合に心掛けてみてほしいのが、「2人に平等に接する」ということです。

例えば、どちらか1人が知らない話題はあまり出さないようにしたり、話している時には交互に顔を見ながら喋ったりすると良いですよ。「どちらか1人だけ」になってしまうと、たちまち3人のバランスが崩れてしまうものです。

平等に接する際には、「自分がされて嫌なこと」「自分が疎外感を感じること」はしないようにすると上手くいきますよ!ぜひ日頃から意識するようにしてみてくださいね。

2.知らない話題でも参加する!

時には、他の2人が自分の知らない話題で盛り上がっている場面に、職場で出くわすこともあるでしょう。その時に、あなたはどのような態度を取っていますか?「私の知らない話ばかりして、つまらないなぁ」と不機嫌な表情を浮かべたりしてはいないでしょうか?

もしも自分の知らない話題が出てきてしまった場合でも、積極的に会話に参加するようにしてみてください。2人の話に、笑顔で頷くだけでも立派に参加しているように見えますよ!

また、できるならば「何?なんの話?私にも教えて~!」と素直に聞いてみるのもおすすめです!本当に仲の良い間柄ならばわかりやすく説明してくれるはずですし、ここで話の流れを理解しておけば、次に同じ話題になった時にはちゃんと会話に参加できるようになりますよ!

3.遠慮しすぎないようにする!

職場で女性3人の人間関係の場合に多いのが、座席やチームを組む時に2対1で1人余ってしまうことです。このことに悩んでいる方は意外と多いですよね。

奇数のグループということで、しょうがないといえばしょうがないのですが、ここでの対応で人間関係が上手くいくかどうか決まると言っても過言ではないと思います。

職場での女性3人の人間関係に悩んでいる人の多くは、「私はいいよ」「2人でやりなよ」と自分ばかりが遠慮している人が多いように感じます。「ギクシャクしたくない」「私が我慢すればいい」と思っているかもしれませんが、そのことが3人の中で当たり前になってしまってはいませんか?

「私が1人になるよ」と言ってあげることは立派なことですが、いつも自分ばかりが我慢をしていては、いつの間にかストレスが溜まってしまうこともありますよ!

奇数の人間関係で理想的なのは、「前回は〇〇ちゃんが1人になってくれたから、今回は私が1人になるね!」と全員が譲り合う気持ちを持つことです。そういう空気が持てるグループになれば、きっとバランス良く人間関係が築けると思いますよ。

4.1人になっても気にしない!

奇数だと、1人になる人が出てしまうのはどうしようもないことです。もしも自分が1人の立場になってしまった時には、必要以上に気にしないようにしましょう!「やだな」という気持ちが表にあらわれてしまうと、他の2人にも気を遣わせてしまいますよ。

職場での社会人としての付き合いなので、大人ならではの「自立した」人間関係を築くべきです。もしも1人になってしまった時にも、「奇数だからしょうがないや」くらいの気軽な気持ちでいるようにすると良いですね。

5.いない人の悪口を言わないようにする!

職場で女性3人の人間関係だと、どちらかと2人きりになる場面もあると思います。その時に注意してほしいのが、決して「いない1人の悪口を言わない」ということです。

「〇〇ちゃんって、こういうとこちょっと困るよね」など、自分では悪口のつもりはなくても、いつ相手の耳に入ってしまうか分かりませんよ!悪口を言い合うような雰囲気の人間関係を築いてしまうと、いつ自分が言われてしまうようになるかもわかりません。

職場で奇数での付き合いを上手くやっていきたいと思うならば、悪口は決して言わず、相手に聞かれて困るような発言も避けておくように心掛けてくださいね。

6.他の人とも関わるようにしてみる!

「3人での人間関係に疲れてしまった」という時には、その2人だけにこだわらず、職場の他の人とも関わってみるようにするのもおすすめです。学生時代とは違い、今は大人なので、「より自分の居心地の良い居場所」を探してみるのもアリだと思いますよ!

今まであまり関わってこなかった人でも、話してみると案外もっと自分と気の合う相手に出会えるかもしれません。奇数の人間関係に悩むくらいなら、少し離れてみるのもひとつの手です。

また、職場に自分たちの他にも奇数のグループがいるのならば狙い目です!奇数の人間関係に悩んでいる女性は多いので、向こうも同じように「他の人と仲よくなりたいな」と思ってくれているかもしれません。

もし2対1になってしまうような場面では、余ってしまった者同士チームになれることもありますよね。ぜひ積極的に話しかけてみると良いですね。

おわりに

いかがでしたか?職場の人間関係が複雑だと、気が滅入ってしまいますよね。女性3人の付き合いは大変かもしれませんが、楽しい面もあると思います。良いバランスを崩さないよう、時には大人の対応をしながら良い人間関係を築いていってくださいね!