好きなことを仕事にするメリット・デメリット!後悔しない働き方は?

sukinakotowosigotonisuru-meritto

どうせ働くならば、好きなことを仕事にしたい!と思う方は多いと思います。自分自身も楽しみながら仕事ができるならば、これより良いことはありませんよね。

ですが、「好きだから」という理由だけで、一生の仕事を選んでも大丈夫なのかどうか少し心配になる方もいると思います。

そこで今回は、好きなことを仕事にするメリットとデメリットをご紹介致します。好きなことを仕事にしようと思った時の、判断基準として参考にしてみてくださいね!

1.好きなことを仕事にするメリットとは?

1-1.楽しみながら仕事ができる!

「仕事」と聞くと、「我慢がつきもの」「嫌なことがあっても耐えなければならない」というイメージが湧く人は多いと思います。ですが、好きなことを仕事にすることで、嫌々仕事をすることがなくなり、楽しみながら働くことが可能になります。

仕事をする時間は一日の大半を占めてしまうものですが、「好きなことなら時間を忘れて没頭できる!」という方であれば、仕事が忙しくても苦にならずに働くことができそうですよね。

また、「給料は我慢料だ」という言葉を聞いたことのある方もいると思います。ですが、好きなことを仕事にする場合には「我慢料」だと感じることはなく、「好きなことができる上に、お金までもらえるなんて!」と感激するかもしれませんね。

1-2.辛いことがあっても我慢できる!

働く上で辛いことはたくさんあると思います。「人間関係が辛い」「シフトがしんどい」「残業が多い」など様々ですよね。ですが、好きなことを仕事にすることで、仕事で辛いことがあっても頑張ることができる人は多いです。

例えば、人間関係が上手くいっていないとしても、仕事にやりがいを感じることができていれば、「こんなに楽しい仕事はない!人間関係くらい我慢しよう!」と気持ちを切り替えられることもあります。

好きなことを仕事にすることで、「仕事自体」がとてもやりがいのある楽しいものになるため、それ以外で少々辛いことがあったとしても気にならない、というのは大きなメリットだと思いますよ!

1-3.仕事で成功しやすい!

好きなことを仕事にすることで、仕事が成功しやすくなるというのもメリットです。なぜならば、好きなことは「もっと知りたい!」「もっと上手くなりたい!」と前向きに取り組むことができますよね。

そのため、仕事上必要な勉強も苦にならず、興味のあることなので無理をしなくても知識を吸収しやすいと思います。好きなことであれば、無理をしなくても自然とスキルアップしやすいですよ。

好きなことを好きなようにしているうちに、いつの間にか上達してくるので、仕事が上手くいきやすく、成功に繋がりやすいです。「好きこそものの上手なれ」という言葉もありますが、本当にその通りだと思いますよ!

2.好きなことを仕事にするデメリットとは?

2-1.現実とのギャップに悩むことがある!

好きなことを仕事にすることでのデメリットとして、現実とのギャップに悩む可能性があることがあげられます。好きなことだからこそ、「自分の好きなようにしたい!」という気持ちも強いですよね。

ですが、いくら好きなこととはいえ仕事でやっていく以上は、周りに合わせたり会社の利益を考えて変更したりしなければならないこともあります。好きなことだからこそ、理不尽な思いをするのは耐えられないと思うことも多いですよね。

「好きなことを思う存分できるぞ!」という軽い気持ちで働いてしまうことで、「こんなはずではなかった」と現実とのギャップに後悔することもあると思いますよ。

2-2.好きなことが嫌いになるかもしれない!

どんなに好きなことであっても、長い時間それに携わっているうちに、飽きてくる可能性もあります。また、現実とのギャップを感じていくうちに、「もうこれ以上続けるのは嫌だ、辛い」と考えてしまうかもしれません。

このように、好きなことを仕事にすることで「好きなことを嫌いになる」という予想外の事態が起こってしまうことも珍しくありません。

「好きなことだからこそ、自分の好きな時に自分の好きなようにしたい!」という気持ちを大切にしたいならば、趣味と仕事は分けて考えた方が無難だということもありますよ。

2-3.息抜きが出来なくなる!

仕事以外に趣味がある方は、仕事で辛いことがあった時には趣味に没頭して嫌なことを忘れることが可能です。ですが、好きなこと自体を仕事にしてしまった場合にはどうでしょうか?

趣味が仕事になってしまっているため、仕事で辛いことがあった時の息抜きがしにくくなってしまいますよね。休日にストレス発散のために好きなことをしようとしても、どうしても同時に仕事のことが思い出されてしまうようになり、息抜きになりません。

仕事とプライベートの境目が曖昧になってしまうため、「仕事とプライベートはきっちり分けて気持ちを切り替えたい!」というタイプの人にとっては、辛いことも多いかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたか?好きなことを仕事にするメリットとデメリットが分かったでしょうか?「職場で好きなことが思う存分できる!」と聞くと、「いいなぁ」「憧れるなぁ」と思うかもしれませんが、実際には辛いこともあるのだということを頭に入れておくと良いですね。

これらのメリット・デメリットをきちんと理解した上で、自分に合った後悔しない働き方を見つけてみてくださいね!